SIPフィナンシャル・グループは、JAFCOの草創期における経営者の一員として、その後デファクトとなった投資事業組合による投資スキームを日本で初めて開発し導入した齋藤篤が米国シリコンバレーVCを目指して創立したベンチャーキャピタルです。弊社グループは、アーリーステージのベンチャー企業とエクスパンション・ステージにあるマイクロキャップの公開・未公開企業に対して「ハンズオン」による事業戦略の展開と資本調達を支援し、企業の自律的発展の支援とグローバルシステムに組み込まれた日本のイノベーション・エコシステムの構築を目指します。

グループトピックス