SIPグループ > 監査役 > 代表パートナー:濵田 隆道(ハマダ タカミチ)

代表パートナー:濵田 隆道(ハマダ タカミチ)

hamada

東京大学経済学部卒業後、経済産業省入省でベンチャー振興政策の担当としてベンチャーエンタープライズセンターの立ち上げなどを行い、また産業技術政策・エネルギー政策を担当、その後大臣官房審議官等を経て2002年東京工業品取引所専務理事。2006年(財)ベンチャーエンタープライズセンター理事長、2008年から2015年は富士電機ホールディングス取締役として中国法人会長CEO、富士電機株式会社取締役執行役員専務を務める。2015年東京商品取引所代表執行役社長。SIPとは創業者齋藤篤との日本初のLimited Partnership創設以来の付き合いから2009年より当社監査役を務める。2020年代表パートナーとして経営に本格的に参画。