SIPグループ > SFGメンバー > 代表取締役社長 齋藤 茂樹(サイトウ シゲキ)

代表取締役社長 齋藤 茂樹(サイトウ シゲキ)

1961年生まれ.東京大学経済学部卒業後,85年に民営化一期生としてNTTに入社.大企業向け通信ネットワークの販売・構築,料金・サービス契約約款のデザイン,認可業務等を担当,94年退社.97年,米国マサチューセッツ工科大学(MIT)スローンスクールにてハイテクベンチャーの経営を学び,MBA取得.その後,米国ネットスケープ・コミュニケーションズ入社,日本市場でのポータル・ビジネスを統括.㈱デジタルガレージでは,公開期の中心メンバーとして参画,代表取締役として大企業とともに新規事業を立ち上げる手法「スポンサード・インキュベーション」を開発.公開後は㈱カカクコムほかグループ事業全般を担当.2004年~2011年までデジタルハリウッド大学大学院教授としてデジタルコンバージェンス論及びベンチャーキャピタルビジネス論で登壇に立つ.現在は、エス・アイ・ピー代表取締役社長としてハイテクを中心にメディア,メディカル・ヘルスケア,アグリ,ロボティックスなど新イノベーション分野でクロスボーダーで展開する戦略を投資先企業や日本および海外の企業とのビジネス・クリエーションを進めるハンズオン・インキュベーションを実践中。

日本ベンチャーキャピタル協会理事 グローバル部会長
日本ベンチャー学会会員

著書

「イノベーション・エコシステムと新成長戦略」(丸善出版)
「デジタル・コンバージェンスの衝撃~通信と放送の融合で何が変わるのか」(日経BP企画)
「世界は君を待っている!」(共著)(中央経済社)